Welcome to my blog

ゆづもなBLOG

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンキン完結!

そうそう

シャーマンキング完全版もとうとう今月で最終巻でしたね!




まだ読んでないよー…って方の為にも
感想は折り畳んでおきます。

あまり同人視点ではありません。
1つの感想だと思ってください~。









とりあえず、

とりあえず


アンナさんの正体って何ですか?




んー…ハオ関連(例えばハオ母さんの生まれ変わり)とか
思っていたのですが

結局はうやむやにされましたね;知りたかった。





あとハオ決着も…うーん。






あ、あちこちで言われてますが
私は7年後の彼らの姿が見れて良かったです!


リゼルグが相変わらず笑顔で腹黒なのにキュンキュンしました←




でも一番持ってかれたのが
まさかの蓮メイ!!

ちょ…何その、子煩悩な蓮くん!!

キュンキュンしますよ!!
最後の最後で持ってかれました~。さすが道蓮!!





ただ


ただ…ね


夫婦の花くん放置はやるせなかった…。



境遇を経験してるなら尚更
傍に居てあげて欲しかったし

居れない理由があれじゃ納得できなかったです。





ファンブックで本当にラストなようですが
どこら辺を補ってくれるのかなぁと思っていたり。
(…ルドゼフ辺り?たぶん本編とは関係ないんだろうなぁ)


とにもかくにも色々消化不良はありましたが




武井先生、お疲れ様でした!!

水面下で単行本1.5冊分描き下ろすのは
すごい苦労だったと思います。






ホントにお疲れ様です!!
未完よりはどういう形であれ完結が見れたことが嬉しいです。

そしてそしてファンブックを楽しみに待ってます☆











あー…誰か共に蓮夫婦本でも出しません?←









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。